2016年08月05日

当院トリミング室から ~犬のトリミングご利用条件など~

当院では、サービスの一環として、トリミング(カットやシャンプー)を行っています。
普段からご利用いただいております、みなさまにはいつもご協力いただきスタッフ一同本当に感謝しております。
2016-08-05 18.12.34.jpg

さて、犬のトリミングついては問い合わせが本当に多いため、今回のブログでは、当院でトリミングをお受けするための条件などを詳しくお話しします。ホームページも合わせてご確認ください(http://www.hatorino-ah.com/trimming.html)。

まず、当院ではトリミングをお受けする前提条件として
①当院にカルテのある患者さん
②1年以内に5種以上の混合ワクチン接種を受けている
③今年度の狂犬病予防接種を受けている

この3点を最低限の条件とさせてもらっています。

条件①
についてですが、当院の方針として
「まず事前に、実際ワンちゃんを診せていただく」
という事が重要と考えて、この条件を設けております。

全く初めてのワンちゃんの場合、
・わんちゃんのサイズ(トリミング用のシンクに入るかどうか)
・皮膚や被毛の状態(皮膚疾患がありそうかなど)
・毛量や毛玉の状態(毛玉の状態によっては料金が高くなり時間もかかります)
・健康状態(最低でも身体検査を実施します)
・犬の性格(怖がりか?フレンドリーか?緊張しやすいか?攻撃的か?など)

上記のような、トリミングをさせていただくにあたって重要な情報が把握できません。

これらの情報がないと、
「どのぐらいの時間がかかるの?」
「どのくらいの費用が掛かるの?」

といった、飼主さんの質問にもお答えがむずかしいのです。

世の中にはいろいろなトリミング屋さんがあって、利用条件は施設によりさまざまだと思いますが、当院では、まず事前に一度ワンちゃんを見せていただくことが、トリミングを円滑に進めるために重要だと考えています。

ですので、初めての方はお手間ですが、まず一度お連れいただいて、身体検査とお話をさせていただいてからのご予約となります。なお、身体検査やお話をさせていただき、明らかに健康上の問題があると考えられる場合には、すぐのトリミングはお受けできない可能性もあるのでご了承ください。

また、仮にカルテがあっても、しばらく当院に来院がない場合も、初診の方と同様、一度来院していただきワンちゃんを見せていただくことをお願いしています(目安として半年以上ご来院がない場合)。

条件②
の混合ワクチンについては、当院のトリミング利用だけではなく、不特定多数のワンちゃんが集まる施設では、多くの施設がこのようなワクチン接種済の条件を定めていると思います。当院以外で接種されている方は、必ず証明できるものをお持ちください。

条件③
については、犬の飼主に課せられた法的な義務ですので、基本的にすべての犬でお済のはずです。これも当院以外で接種されている場合は、必ず証明できるものをお持ちください(現在であれば平成28年度の注射済票)。

最後になりますが、トリミングの予約は、常に3~4週間先まで埋まっていることがほとんどです。

ときどき
「今からお願いします」
とか
「急いでるんですよね!」
とおっしゃる方がいらっしゃいますが、申し訳ございませんが、すぐに予約を入れられることはまずありませんm(__)m

希望の日時があり、計画的にトリミングをされたい方は、ぜひお早目にご予約をしていただくよう、よろしくお願いいたします。

はとりの動物病院
posted by はとりの動物病院 at 18:25| Comment(0) | はとりの動物病院からのお知らせ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。